Shopping Cart

カートに商品がありません。

Go to top
About Seese

Archive for 5月, 2012

ベビーデコ(BABYDECO)入荷しました。

ベビーデコ(BABYDECO)入荷しました。

BABYDECO(ベビーデコ)が入荷しました。

袋にはいった商品みるだけではどんな商品かわからないですね。

[...]
グラップル入荷しました。

グラップル入荷しました。

おもちゃの落下を防ぐGrapple入荷しました。これでアカチャンライフが楽しくなるかも。赤すぐでも人気かな? こちらで購入できます。

[...]
コンビ マルゴット チャイルドシート レビュー 車へ取り付け

コンビ マルゴット チャイルドシート レビュー 車へ取り付け

前回の続きの コンビ マルゴット チャイルドシートの その2で車への取り付けをしてみます。

(実際に取り付ける場合は、本体に付属している取り扱い説明書に従い取り付けてください。)

 

 

今回はダイハツのタントを使用しました。まずは写真のように、車のドアをいっぱいいっぱい開けることができる場所を選びます。

 

 

シートを傾け、後ろにすると便利

 

後部座席に取り付けます。(助手席は前方のエアバックがあるなど、取り付けに適さない場合が多いです。)

 

後部座席をできるだけ後ろにスライドさせて、後部座席のリクライニングをリクライニングさせた状態にすると、あとから固定するときに便利です。後から書きますが、最後に固定する時に便利です。

 

後ろ向き時は、最初に角度アジャスターを引き出します。

 

 

後向きへ取り付けます。体重10kg未満のお子様の場合、後ろ向きに取り付けます。 写真のように、角度アジャスターを引き出します。

 

 

 

後部座席のシートにマルゴットをおいたところ。

 

 

 

後部座席にマルゴットチャイルドシートを後ろ向きにおく。

 

 

 

 

車両のバックル側は写真のようにつける

 

 

 

バックル側は写真のようにつけました。

 

 

 

 

 

 

 

窓側のベルト状態

 

 

 

 

窓側のベルト通したあとの状態

 

 

 

 

 

 

上から下に手でチャイルドシートを押し付けながら、車両肩ベルトを上方向に引っ張る

 

 

 

 

チャイルドシートを下に押しながら、車の肩ベルトを上方向に引っ張ります。

 

 

 

 

後ろ向き用の車両ベルトガイド(上)にはさみつけます。

 

 

このことにより、よりしっかりと固定できます。

 

 

 

 

 

 

 

車の後部座席を少し前にスライドさせ、リクライニングも少し起こします。 このことにより、よりしっかり固定できます。昔のチャイルドシートの取説にはこのことは書いてあることは少なかったですが、 しっかり、固定するには、これが便利です。

 

 

 

取り扱い説明書の裏表紙にある、角度チェッカーを使用.

 

 

 

 

 

取り扱い説明書の裏表紙にある、角度チェッカーを使用して、角度が適切かどうか確認。 オレンジの範囲内に90度の角度になるようにします。

写真ではオレンジの中にはいっていないので、もう少し(起こすように)傾けてあげたほうがよいです。

 

 

 

意外と簡単にとりつけができました。傾きなど、細かい箇所を微調整必要ですが、急に雨が。。振ってきてしまったので、ここまでとします。(中途半端になってしまいました。。)

 

<br>取り付けは必ず、取り扱い説明書に従い行ってください。取り付け後のチェックも取り扱い説明書をご参照ください。

コンビ マルゴット チャイルドシートのakachan.comでの購入はこちら

[...]
コンビ マルゴット チャイルドシート レビュー その1

コンビ マルゴット チャイルドシート レビュー その1

コンビのマルゴットチャイルドシートが入荷しました。ファーストインプレッションのレビューを書きます。 これ一台で新生児から7歳まで使えてしまうという商品です。 以前、コンビで同じようなコンセプトの「プリムロング」という商品がありましたが、 それよりもだいぶパワーアップしている印象を受けます。

はじめて見て、一番最初に目にとまった箇所は肩ベルトの後ろ側が滑り止め加工がしてあるところ。地味ですが、毎日使用する上では重要なところですね。

 

 

 

 

 

 

また、ぱぱぴたヘッドレストという機能がついています。ベビーからキッズに成長するにつれて、背もたれの高さを調節することができるのですが、この調節幅が、印象では従来にないおおきく幅を変えることができます。下の写真を見比べてください。 何と、13段階の調整ができます。お子様にピッタリの大きさに調整できるので安心ですね。

 

 

 

 

このぱぱぴたヘッドレストですが、どこのボタンを押して調整すればよいのかよくわかりませんでした。 本体に店頭表示表のPOPがついていて、ここのボタンを押してカンタン!みたいなことが書いてありますが、よくわかりません。 専門の店員に聞いてやっとわかりました。 この写真のように、親指のシート(生地)部分にもぐりこませて、ボタンを下から上に押してシートを持ち上げるように、(または下に押し下げるように)調整します。 やってみると、カンタンカンタン。このスムーズさには感動しました。 ベビー用品の中でチャイルドシートは、かなり進化しているのではないでしょうか。 安全面もECE(ヨーロッパ統一規則適合品)であることはもちろんですが、細かい使い勝手がかなり改善しています。 ベビー用品は使う期間が短いので中古を考えている方もいるかと思いますが、チャイルドシートに関しては、新品はもとより、 最新のモデルを選んだほうが、よりよい安全基準に合格していますし、過去のママやパパの要望を取り入れて使いやすくなっているので良いと思います。

コンビ マルゴット チャイルドシートのakachan.comでの購入はこちら

今回はこのあたりにして、次回は車へ取り付けかたをレビューします。

[...]